【天秤座満月】~カオスの中から調和を導き出す

こんばんは!

明日4月17日3時56分、

天秤座にて満月を迎えます。

天秤座は「美・調和・バランス」といった

キーワードを持ちますが

今回の満月のエネルギーを感じてみると

混沌、カオスの中から調和を導き出す

そんなメッセージが浮かんできます。

その調和がどこから生まれてくるのか。

今回は他者との関わりの中で

自分の主張と他者との間に

葛藤が生まれてきそうな配置でもありますが

感情が激しく動いた時に、

一番最初に意識を向けるのは

外側ではなく内側。

例えば自分のやりたいことに対し

ダメ出しをしてくる人がいて

激しく動揺した時。

その人は、自分の意志に密かに抵抗したり

批判・否定をしていた自分自身のネガティブな側面を

映し出し、演じてくれているということ。

そうやって他者を鏡にして

自分の内側の「陰」と「陽」

どちらも等しく観て受容することで

内なる調和、バランスがもたらされます。

自分のハートを愛と調和の波長で満たすことで

そのエネルギーが波紋のように広がって

自然と意識がひらかれていく。

そうすることで、視野を狭くしてきた

ブラインドが上がり、

今まで「ない」と思い込んできた

自分の進むべき道や必要な出会いに光があたり

導かれるといったことがありそうです。

(新しい出逢いの前には当然、

別れもありそうですね)

今回のポイントは2つです♪

抽象度を上げること

今回の満月がおこるサビアンシンボルは

天秤座27度「頭上を飛んでいる飛行機」









天秤座の客観性を更にもう一段、進化させた

『俯瞰した視点』を手に入れていく度数。

何かを選び取る時の基準を

具体から⇒抽象へ。



たとえば自分の理想の職業について

最初から具体的に〇〇と絞り込んでおくのではなく

それを通して自分は何を表現したいのか

どんな感情を味わいたいのかを知っておく。

「愛、歓び、美…」

そういった自分の魂の主成分のような

抽象的なエネルギーで感じてみる。

そこで改めて、目の前の世界を眺めてみると

今までフィルターを通り抜けて見えてなかったものが

選択肢として浮かび上がってくる。

抽象度をあげることで、自分の新たな一面や

方向性についての気づきを

得られることがありそうです。

そこで見えてきたビジョンに対して

前進していくこと、具体的に

アクションにまで落とし込むことを

今牡羊座にある太陽と水瓶座の土星が

後押ししてくれそうです(*^^*)

そしてもう一つのポイントですが…

すべての存在を等しく配置する

これはリーディングしている時に降りてきました。

「天は人の上に人をつくらず」と。

(福沢諭吉かよ!って想いましたが…笑)

これは意識の上でということですが

この世界が相対性という、

向かい合う鏡の世界であるがゆえに…

私たちは、ほぼ無意識に誰かと自分を比べて

優劣のジャッジメントをしてしまい

自分より相手を上に、もしくは下に置くということを

してしまいがちです。

誰かを自分より上(優っている)と捉えていると

(人により旦那さん、親、友人、同僚など様々ですが)

それは無意識に自分に、下=価値のない存在という

レッテルを貼り付けてしまっているということ。

その逆の場合は、こちらの記事でも書きましたが

潜在意識の世界では、相手を下にみることで

自分をも見下げているという現象が起こっています。

一人一人の存在を、みんな等しく

愛し見守っている。

天秤座の美意識を突き詰めていくと、

そんな神的な愛の視点を

もたらしてくれるのかもしれません。

以前にメンターが天秤座の性質は

時に「神の采配」をもたらすと言っていたのが

ふと想い出され、妙に納得な今回の満月です。

穏やかで安心感に満たされた

よき満月をお過ごしください(^^)

*****************

ただ今、期間限定の体験価格にて

クリスタルたちを使った

体験版サイキックリーディングを提供中です。

各リーディングの詳細な内容については

HPのメニューページから

ご覧いただけたらと思います♪

閲覧数:10回0件のコメント