【心が楽になる実践】カラダの声を聴こう♡

こんにちは!

今日はまた冷えますね~


寒い日は、体も無意識に

ギュッと縮こまり固くなりがちです。


季節の変わり目だし、今は魚座と

水のエネルギーがかなり強まっているので

心も体も、数年来、あるいは数十年来の

不要なエネルギーをデトックスしようと

一生懸命頑張っている感じがします。


本当に、ありがたいですね(*^^*)

















私たちの心と体は繋がっています。

だから体が閉じると

ハートも閉じてしまいがちです。


それを思考で「新年度だし頑張らなきゃ」

「スタートの時期だから行動しなきゃ」って

コントロールしようとすると…

思考に、心と体がついていけない

デトックスしようにも、流れがとどこおり

うまく行かないかもしれません(汗)


こんな時こそ、自分の体に意識を向けて

「今どんな感じ?何してほしい?」と

聴いてあげるとよいと想います。


以前、私は「自分の心の声が分からない!」

そう焦っていた時期がありました。


その時の自分を思い返してみると

アクセルとブレーキを同時に踏んでいる状態で

それでも何とか思考でコントロールしようとするもんだから

最後にはエネルギーが枯渇して

燃え尽きてしまう、なんてことがありました(泣)


そうした時に、何が私をそこから

救出してくれたのか…

それが体の声を聴くっていうことでした。


「ちょっと休みたい」

「お昼寝したい」

「もっと触れてほしい」

「散歩したい」

「美味しいプリンが食べたい」

「猫と遊びたい」

「大好きなマンガをみたい」

etc…


どんなに小さなことでも

「それにどんな意味があるの?!」

って思考がわいてきても

もしずっと走り続けてきたのなら

ちょっと立ち止まって

体の声に耳を傾けてあげてほしい。


目標や夢をもつことも素敵なことだけど

それを叶えるために、動いてくれるのは

私たちの体に他なりません。


そして体は優秀なセンサーを持つガイドだから

それが麻痺すると、過去の私のように、

心と体がバラバラでしんどい。

そんな状態になってしまいがち。


だから、今の私は、思考もこころも体も

等しく大切に扱う意識が必要なんだと

想っています。


そのために、今ここから自分を心地よくすること、

歓びで満たすことを選択する。


まずは体の声に耳を傾けるということが

想いを現実化する一番の近道かもしれないと感じる

今日この頃です♪


夜寝る前やお風呂に入った時に

自分をギュッと抱きしめて

「今日も一日お疲れさま」

「ありがとう。大好きだよ」

と声をかけてあげてみてください。


最初は反応が薄くても、何日か続けていくと

朝目覚めた時の体感覚が変わっていたり、

軽やかに動ける自分にハッとするなんてことが

あるかもしれません。


今ドラゴンヘッドが牡牛座にあるからでしょうか?

昨日、お風呂上りに

『身体感覚を起こす。

身体をバージョンアップさせる』

というメッセージがフッと湧いてきたので

想ったことを書いてみました。



それが想わぬ豊かさや価値を生み出すことに

繋がっていくようです♪

それでは良い一日をお過ごしください。


閲覧数:3回0件のコメント