【牡羊座満月】~等身大の自分を受け容れ自分という花を咲かせる

こんにちは!今日5時55分頃、牡羊座にて満月を迎えました。

逆行していた冥王星が順行に転じたのが昨日。

そんなタイミングで迎える満月です。



(↓午前中の仕事を終えてリビングに行ったら息子が買ってきてくれてました)











根底からの変容を促すエネルギーをもつ冥王星。

既に今の自分にマッチしない、古いものにしがみついていたりすると

容赦なく強制終了になるのでは…と感じさせる天体の動きです。


牡羊座のテーマは「I am」

つまりアイデンティティ、自分らしさ。


今、太陽は天秤座にあり「自分のアイデンティティ」に関する

メッセージを人との関係性の中から受け取っていくことが

多いのではないかと思います。


今回の満月には、過去の傷やトラウマを象徴する小惑星キロンが

寄り添っているため、対人関係の中で再び、

アイデンティティに関する過去の傷を

追体験するような出来事に遭遇するかもしれません。

(私も実際ありました^^)


大切なのは見ないふりをしたり誤魔化さないこと。


自分の苦手なこと、出来ないことは

ちゃんと認めてあげること。

出来ない自分を許していくこと。


そうやって自分の短所、ネガティブな一面も

しっかりと受け容れることが何よりも大切です。


光と闇はコインの裏表。

自分にしかない才能(光)を開いていきたいのであれば

その前にきちんと出来ないこと(闇)を受容すること。


そうやって等身大の自分の「今」を

全肯定してあげることが何よりも大切です。


そして、バラはバラの花しか咲かせることができないように

コスモスにはコスモスの花しか咲かせることができないように

自分には自分にしか咲かせられない花があること。


どんなに憧れが強くても、自分以外の花を咲かせることは

できないんだと潔く認めていくこと。


そんな心持ちでいることが大切なようです。


また、牡羊座というのは生まれたばかりの魂に近い

ピュアで純度の高いエネルギーを持っています。


その純度を保ち、自身の放つエネルギーを整えていくために、

今回は「言葉によって調律する」ことが良いようです。


そのため、自分の使う言葉に意識的になること。

その言葉は美しく、また自分のハートと一致する言葉なのか。


そんなことに意識を向けることで、

自分の魂が本当に望んでいることが明確になり

それに相応しい現実が表れてくるようです。


新しい自分、本当の自分で生きていくために、

終わらせるモノ、事、関係性をきちんと自覚する。

そのために自分でゆっくりと語らう満月の善き日となりますように。


それでは、また…








閲覧数:13回0件のコメント