【蠍座満月】~シンプルで無駄のない生き方へシフトする

こんばんは!

明日5月16日は蠍座で満月を迎えます。



ウエサク満月とも呼ばれている5月の満月

ブッダの誕生と入滅は、いずれも

このウエサク満月であったと言われています。

蠍座は12星座の中で「8」番目の星座。

「8」という数字は天と地、

見えないモノと見えるモノをつなぐ

エネルギーを持ちます。

森羅万象、自然や宇宙と一つに溶け合うことで、

これまで築き上げてきた自我を溶かし

変容させていくパワーを秘めています。


















その変容は、すべての出来事は

完ぺきなタイミングで起こっているという理解をえて

「そもそも自分を無理やり変えたりする必要なんて

なかったんだ」というところから

始まっていくのかもしれません。

ちょうど今『あるがままの自分を愛そう』という

メッセージが来ています(*^^*)

蠍座には、この世界には光と闇

どちらもあることを受け容れて、

清濁併せのむことができる

懐の深さがあります。

そんな天体のエネルギーを取り入れて、

自分の良いところや長所だけではなく

心の奥深くに閉じ込めておいた

「ダメな自分、情けない自分、

許せない自分」

そして、そんな自分をさばき続けてきた

裁判官のような自分すらも

『そのままでいいよ』と肯定し

受容することをサポートしてくれるはずです。

他者に愛されたいと外側に求めるのではなく

まずは自分が自分を愛し大切にする。

その心のアクションが外側の世界にも

映し出され、周りの人からも大切にされる。



すべては繋がっているという世界観を

体験することができるはず。

今回の満月は、3ハウスという

「言葉と知性」をテーマとする場所で起こります。

あるがままの自分を愛する。

そうすることで内側から自然と

溢れてくる愛を言葉にして表現すること。

言葉にして書き留めておくことで

夢や理想、愛といった目には見えないエネルギーを

この物質世界に具現化していく

一歩とすることができます。

満月前後のテイクアクションとしては

心やお部屋の整理整頓がおすすめです♡

そうすることで、ごちゃごちゃとして

見えなかったものの中に

キラキラとした結晶を見つけることが

できるようです。

それは「すべては繋がっている」という

大きな視点から、自分と自分の人生を

捉えなおすことで初めて

見えてくるものかもしれません。

そして、今、心身ともに

疲れが出やすい時期でもありますので

意識的に自然に触れることが

いいみたいです。

私も今日家族で行って来ました♪


















そんな風に、自分を心地よい状態に整えておくことで、

インスピレーションと必然性により

自然と在るべき道、ご縁へと導かれる。

そんなシンプルで無駄のない生き方へと

シフトしていく転換点のような満月です。



それでは良き満月をお過ごしください♪

閲覧数:2回0件のコメント