クリスタルを知ることは自分を深く知っていくこと

こんにちは。10月に入ったというのに

まだまだ暑い日が続いていますね。

それでも朝晩の空気は秋の匂いに満ちていて

季節の移り変わりを感じると何とも言えない気持ちになります。



9月は、パワーストーンタオヒーリング講座のレベル2と

橙香さんのパワーストーン講座3回目がありました。



どちらの講座も日本人の先生方ですが、クリスタルに対する造詣が深く

クリスタルに対する誠実な向き合い方がとても共感・信頼できる先生方です。



日本人の繊細で美しい感受性がクリスタルといい感じで響き合っているのを感じます。

そして、愛の視点からすべての物事を捉えているという点でも

「この方たちから学びたい」という願いが私の中から溢れてきたのでした。



10月にもう一人、日本人の若き先生から

別の講座を受ける予定です。この方もとっても素敵な感性をお持ちの方!

今からワクワクします。



なんだか私の中で、このお三方から学ぶことは必須という感覚があり

クリスタルについて学んでいると、それは結局

自分の魂が辿ってきた道を確認することに繋がっているなと感じています。



ヒーリング講座は、初回がルートチャクラ~ソーラープレクサスチャクラ。

そして今回は、ハートチャクラを含む上位チャクラの回でした。



会場となったハッピーハッピークリスタルスクールさんに

沢山のクリスタルたちが置かれていることもあり、

私のハートが全開になってしまい

クリスタルたちの大きな愛に、ただただ圧倒されてしまいました。



「何億年も前から待っていてくれたんだ」

そう感じて涙がとめどなく溢れてくる場面がありました。



そして3回目を迎えた橙香さんの講座では

レムリア、アトランティスといった古代文明とクリスタルの関りについて

深く学んでいく回。



私は、我が家にある2体のレムリアンと一緒に受講していたのですが

テキストのある箇所を橙香さんが読み上げてくれている時に

思考ではまったく意味は分かりませんでしたが

突然に涙が溢れてきて止まらない状態になりました。











私が日本人のティーチャーに惹かれて学んでいる理由の一つは

アトランティスの過去世等でクリスタルに関わっていた人が

多くこの時代の日本へと転生しているからだと感じています。



私は自分の過去世リーディングで断片的に思いだしてきていますが

その当時のクリスタルとの関係性に深い痛みと後悔を抱いていました。



クリスタルの愛を感じながらも、心の奥底で

「私は彼らの愛に価する人間ではない」という

罪悪感のような申し訳ないという感情をずっと感じてきました。



「その後悔が深い分、願いや信念が強いのだ。

だからこそ、そんな傷を抱えながらも、今再び生まれてきた。

自分の中にある、その愛の動機をちゃんと受け止めていく時だ」

クリスタル達がそう伝えてきてくれました。



講座のあと、夢の中で、私がクリスタルについて学んでいくことは

パンドラの箱を開けていくことなんだ!と

妙に納得したのを覚えています。



愛が深すぎるからこそ、深く傷ついてもきた。

だからこそ、その痛みにしがみつくのではなく

その奥にある愛を見ていくのだと。



状況や人をコントロールしたり人間のエゴを満たすための道具ではなく

彼らの愛の動機・意志を尊重して、対等な関係性を再構築していく。

そんな強い想いが引き寄せた先生方なのだと思います。



そんな訳で、心身の調整、整理整頓をする乙女座の季節は

深い部分にある自分の魂の傷を知り癒していくような時間でした。



その時間を伴走してくれたクリスタルたちにも

愛と感謝が溢れてきます。



必要なモノはすべて与えらている。循環しているという実感が

乙女座のテーマでもある「感謝」を自然と感じさせてくれるようです。



クリスタルは、自分の魂の純度を上げて磨き上げていく。

そして、より深く自分を知っていく。

そんな心の探求の良いパートナーとなってくれます。



そして、そんな人類のサポートをしたいという

彼らの純粋な愛に、背筋が伸びる想いです。



一人では痛いし怖いから、

中々観ることができない(内観できない)という時も

彼らはそっと寄り添って、無条件の純粋な愛を向けてくれます。



日本では波動療法などはまだまだ広がっていませんが

クリスタルたちの愛を沢山の人に届けたい。

そんな想いが日々強くなる今日この頃です(*^^*)



それではどうぞ良い一日をお過ごしください。









閲覧数:19回0件のコメント